【宮城県図書館】
     小学校の歴史紹介 : 利府町郷土資料館 : ミニ企画展 来月24日まで
  地域資料関係記事索引
地域資料
(タイトル不明) / 利府町郷土資料館 ; 利府
記事見出し
小学校の歴史紹介 : 利府町郷土資料館 : ミニ企画展 来月24日まで
掲載紙
大崎タイムス
掲載日
2018/05/15
掲載面
6
注記
ミニ企画展「明治・大正時代の利府Ⅱ~史料からみる学校の歴史~」が利府町郷土資料館(利府町生涯学習センター2階)で開かれている。およそ100年前にさかのぼって小学校の歴史を紹介している。6月24日まで。学校の日々の出来事を記録した「学校日誌」、学校の歴史を記録した「学校沿革誌」や大正時代に使用された教科書、そろばんなど7点を展示。「利府小学校沿革誌」は、明治5(1872)年~昭和20年代までの記録。校旗が初めて登場したのは、学制発布50周年の大正11(1922)年だったことなどが記されている。2013年度から古文書の調査協力を受けている東北大学東北アジア研究センターの荒武賢一朗准教授が監修した。6月22日午後1時半から荒武准教授が展示解説をする。
分類
 
件名
 
文献ID
1012475
関連データ一覧
サムネイルの表示/非表示
表示順
 
順序
 
階層データ一覧
サムネイルの表示/非表示
表示順
 
順序
 

このページのURL:http://eichi.library.pref.miyagi.jp/eichi/detail/2-1012475-0

宮城県図書館

〒981-3205 宮城県仙台市泉区紫山1-1-1 TEL:022-377-8441(代表) FAX:022-377-8484  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。