【宮城県図書館】
 被災した気仙沼図書館 児童館併設し再建 : 人と情報 過去と…

資料分類
図書館関係記事索引
記事見出し
被災した気仙沼図書館 児童館併設し再建 : 人と情報 過去と未来 地域つなぐ : 自然との共生目指す :17年度開館
自治体等
気仙沼 ; 気仙沼
収録資料
リアスの風
掲載日
2015/05/16
掲載面
1
内容の概要
東日本大震災で被災した気仙沼図書館が現地で再建される。年内に実施設計をまとめ、2017年度の開館を目指して本格的な工事に入る。2階建てで、1階には児童用の図書、2階には一般用の図書を収める。蔵書は現在の2倍近い38万冊に増やし、充実を図る。一般や児童図書についても、レファレンスサービス(図書館員による調べ物の手伝い)を充実させる。学校や保育施設との連携を強化し、現在も実施している工作や科学などさまざまな教室、読み聞かせ活動も継続して力を注ぐ。
期日
 
分類
新館建設等の動き
件名
 
記事内写真の有無
有り
文献ID
1003661

宮城県図書館

〒981-3205 宮城県仙台市泉区紫山1-1-1 TEL:022-377-8441(代表) FAX:022-377-8484  このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。